料理教室失敗談Cafe

初心者に気をつけてほしい選び方!

自分以外の工程が抜けて、自宅で復習できないのはご注意

私が通った事のある料理教室はグループでその日の献立をみんなで手分けをして料理とデザートを作り、作り終わったらみんなで試食をして片付けをして終わりという流れの教室でした。

この料理教室の中で大変だった点はグループの中で役割をみんなで決めるのですが全部の工程が自分が出来ないので先生がいて教えて貰う料理教室ですが実際に家に帰ってからまた作ろうと思った時に所々が抜けていてなんとなく曖昧な記憶で作る事になりました。

もし出来るのなら一通り自分で工程を全て出来るとレシピも自分の物になりやすくなって料理がしやすくなるのではないかと感じました。

また不満に感じた事は金額です。

材料費と先生に教えて頂く謝金も含まれているのは理解できますがもう少し料金が安くなると参加しやすくなりますし、料金教室に行く回数も増やしやすくなると感じました。

主婦になって感じますがほとんど毎日ご飯を家族の為に作っていますがレパートリーが少ないとローテーションになりがちなので料理教室で定番のレシピよりも少し変わった料理が覚えられたら家族にも美味しい料理を出せる機会が多くなると感じました。

料理も先生によって得意の料理があると思うのでひとつの料理教室に通いながら色々な料理が教室で作れるように先生が月で変わる料理教室にがあったら行ってみたいです。