料理教室失敗談Cafe

初心者に気をつけてほしい選び方!

セコすぎる料理教室なんてなんの魅力も感じられない

私の会社は、作成キッチンやメーカーキッチンを販売、取り付けしている会社です。キッチンを展示している一角で週に一度、料理教室の先生に場所を提供して料理教室を開いております。私も男性ながら、料理には大変興味があり、週末には私が料理する事も多くある程です。その為、料理のレパートリーを増やしたい事と、妻や子供に美味しいものを食べて貰いたいという思いから、恥ずかしさから戸惑いながら料理教室に応募してみました。誰でも1回、4000円の会費で自由に参加出来る料理教室ですが、場所のスペース的に10人までこ参加と決まっております。毎週、定員を切ることがない人気の料理教室でしたので、楽しみにしておりました。今回てーめは、とてもオシャレで美味しそうなトマト煮込みハンバーグです。

子供が大好きなハンバーグですので、しっかりと学んでいこうと思いました。講座が始まると、直ぐにある点に気が付きました。家にあるオタマやフライ返しです。辺りを見渡すと、フォークやスプーン、食器に調理器具全て見憶えのあるものです。何故なら、100円均一で私が揃えたものだったからです。えっ、と思いましたが料理自体には関係無い事なので、真剣に講座に取り組みます。しかし、驚く事に食材までもが明らかに安物ばかりでした。トマト缶やマッシュルームの缶詰も100均、肉や野菜も明らかに安物とわかってしまうものばかりでした。正直、幻滅してしまいました。2時間程の料理教室で4000円取るのだから、ここまでセコくしないで欲しいと思いました。それ以来、一度もその料理教室に参加する事はありません。